効能がたくさんあるが食べ過ぎには注意を

栄養価が高い食物は、ついつい食べ過ぎてしまうことも多いです。美容や健康意識が高い人たちに注目されて、人気に火が付いているクコの実にも、同じようなことが言えます。

女性は特に食べ過ぎることが多い実になる

食べ過ぎると起こり得ることとして、生理が早まる、早産の可能性、血糖値が上がることを懸念しておくべきです。医学的に証明されているわけではなく、まだ研究段階になっていますが、血流を良くしたり、女性ホルモンのバランスを整えることによって生理が早くなったり、早産になるリスクがあります。

また血糖値を上げる効果があり、特に妊婦の方には注意が必要です。妊婦さんは血糖値が上がりやすい傾向にあり、妊娠糖尿病のリスクが高まります。そのうえでクコの実を食べることにより、血糖値を上げる可能性も。あくまでも食べ過ぎが悪いことになりますので、1日10粒ほどを目安であれば問題ないと言われています。食べ過ぎには注意しなければなりません。

血圧が低い人や胃腸が弱い人には合わないことも

血圧を下げる効果も示唆されている実になりますので、高血圧の方には注目したい食べ物になるでしょう。しかしダイエットや美容効果のために食べる女性も多いです。そのなかで低血圧の方もいるでしょう。その場合血圧を下げてしまい、めまいや倦怠感を感じることも考えられます。医薬品ではありませんので、即効性はありませんが、感じやすい人は注意をしておきましょう。

また胃腸が弱い人は食べ過ぎないようにしてください。栄養価も高く、消化がけっして良いとは言えない食べ物です。過剰な摂取が問題になりますが、胃腸の問題はそれだけではないこともあります。一度食べてみて変化を感じたら控えてください。

あくまでも過剰摂取に気を付けることが大切

栄養価が高い食物になりますので、やはりその傾向があれば過剰摂取は逆に体に悪く働きかけることになるでしょう。だからこそ1日10粒程度を目安に食べるようにしてください。美容や健康効果が高いことで意識して食べ過ぎてしまうこともあるでしょうが、楊貴妃は1日数粒で美を維持していたと言われています。よって数粒でも十分効果を見込める食材となるでしょう。

販売されているものはそのまま食べても良いですが、汚れが気になるのであれば、さっと水洗いすると良いでしょう。食感に好き嫌いがわかれることが多いですので、色んな料理に混ぜて食べてみると、摂取しやすくなるでしょう。食べ方に工夫すると良いです。